越前の館

越前の館

【茅葺き平屋建て民家】福井県池田町新保・佐藤家を移築(築/江戸末期・1850年頃)

福井県の伝統工芸を中心としたものを展示販売

越前焼、越前漆器、越前竹人形、越前の名産の数々。巨大な越前漆器の箸やスプーンを見るだけでもおもしろい。
ゆのくにの森の歴史ある建物の中で、二番目に古い館となります。
また、体験では、手びねり体験、陶板体験、お子様に人気の竹細工体験が出来ます。
周辺では、なごみ処で休憩し「睡蓮の池」を眺めるのもよし。大自然に囲まれる癒しのなごみ空間がここにあります。

HOME > 森の案内板 > 越前の館